忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

とにかく40UPを2本釣れ!との指令をあっさりとされた訳で・・・。

でも

開始1時間以内で楽勝ミッション・コンプリートしておいた!
40ジャストの1キロフィッシュを抜いてね ^^

RODは2011年プロトタイプのTAV-GP69CLP+J ベイトフィネススペシャル 。
そんなデカく無いと思い抜きあげちゃった ^^;

アクションはL Power Plus だけど余裕だったね。SUGee わ。
それもNew fenwick オリジナル・フィネスガイドシステム のお陰だろう。
キャストフィーリングもご機嫌だし、繊細なアクションも可能。
ブランクの塗装にも一工夫してあるので、感度も良好。

それと、更にNew fenwick オリジナル・ラウンデッドトリガー リールシート!
非常にパーミングしやすく、全く違和感無し。
ラウンデッドトリガーリールシートのお陰で、グリッピング位置が可変となり、
リールを包み込むように握れる事で、繊細なシェイキングもバッチリ!

キャストしていても楽しいし、掛けても楽しい。
やっぱりアラミドヴェールは気持ち良い!

The Total バランス!って感じですかね。
惚れたわ。^^

さてさて、
雨で写真が取れているか不安だったので、可哀そうだが、念のためライブウェルへ。

雨&風がひどかったので、本当に取材終了!
の雰囲気になったけど、釣り継続。

あっちゃこっちゃ風裏捜して撃ちまくった。

すると。

またTAV-GP69CLP+J ベイトフィネススペシャル で気持ち良くスイミングさせていた
ネコリグが突然物凄い勢いで持って行かれた。

ヒゲ生えている奴かな?と一瞬思ったけど、なんか違う。

ギラッと見えたその魚体は確実にバス。

しかも、デカ過ぎる!

エレキで沖に誘導しつつ、デッキを後ろに前に走り回っちゃったよ。
無事バックシートでランディング。

あまりのデカさに笑いが止まらなかった。^^

またも雨で写真が不安なので、ライブウェル行き。
ライブウェルが小さい感じで、ちと可哀そうだった。

また同じRODだった訳だけど、2キロUPでも全く問題無し。

流石に取らなきゃ!の思いが優先してファイトを堪能する余裕は無かったけど、
モンスター級バスの硬い口にキッチリフックも撃ち込めたし、
ファイトしていてもバスに主導権を握られずキッチリランディングできたし。
文句無し。琵琶湖叩き上げのRODだから当然か。

良く有りがちな、西では人気があり、関東では無いとか、その逆とか。

でもこのRODは間違いなく全国的に出番が多くなるはず。

ベイトフィネスの中のベイトフィネス fenwick 。

さてさて
そこから松屋ボートに昼兼検量に行ったのだが・・・
風&雨で休業。

でも社長がいたので計ってみたら、
2300g Over。

2009_1123_152758-CIMG0427.jpg あまりの重さにしかめっ面

飯を食べ、コーヒーを飲み、雑談し少し釣りをしたけど、
そんな簡単には釣れんわな。

で上がった訳だけど、その後の解説取材が、なんと3時間。。。
取材する方もこりゃ大変だ。
僕が不慣れだから余計に時間掛ってしまったんだろうと思うけどね。
サーセンでした。

と言う事で、無事取材は完了。

カラーページじゃないので残念ですが、
来月の BASS WORLD に載ります。
よろしくお願いします ^^。
PR
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
平本 直仁
性別:
男性
自己紹介:
W.B.S.member since 2001

■ Sponsors ■
TIEMCO
・fenwick
・PDL
・sight master
・BOIL
TORAY
LEAD
SANSUI YOKOHAMA
バーコード
お天気情報
最新TB
フリーエリア
ブログ内検索
最古記事
(02/18)
(02/19)
(02/20)
(02/20)
(02/22)
アクセス解析

Copyright (c) never give up! All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog

忍者ブログ [PR]