忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


遅くなってしまってますが・・・つづき

Day   :09年10月24日
Wind  :北東
Temp. :17℃弱~18℃強(河川:一部15.5℃)
Weather:曇り
Tide  :
Ohter :水温が上がったのではなく、エリアでの差

2009_1024_055419-IMG_1040.jpg

プレスはロドリの森田さん。
どうやら、取材含みでのプレスだったようです。
結果が伴っていれば、ド~ンと書いてもらえたのにな~。

それはさて置き、

フライトは23/24。ビリ2スタート。

空いている所から入れ!と言われているような物。
逆にリラックスした。

ファーストポイントは東岸ジャカを選択。
バッティングなし。水質OK。水温少し低下。風が少し弱いかな?
概ねOKな状況を確認し、スピナーベイティング開始。

前日ナイスサイズが強烈に反応していたボトムを意識したスローロールを
ベースに、表層・中層も織り交ぜ確認。

ブロックを変え巻き続けること1時間半。

倒れ葦をクリアしたハイピッチャーにバスが襲い掛かった。
キロ違いナイスサイズ!

リアクション?表層?と思いストラクチャーへのコンタクトや、
表層も試すが続かず。

次のバイトはボトムコンタクトでひったくって行った。
800弱のグッドサイズ!

日が出ないことで気温上がらず=水温上がらず。
スピナーベイトへの反応が悪くなったので、北利根川へ移動。

水温に大きな変化は見られず一安心。
DSのズル引き、JHWのミドストを角度を変えひたすらキャストし、
JHWでキロフィッシュをキャッチ。久しぶりに天才かと思った^^

続かないのと、後悔したくなかったため、恋瀬川に大きくエリア&状況を変えた。

3匹のナイスサイズを生かすため、ギャンブルに出た訳だけど、
水温15℃台・・・。昨年のCLASSIC 2日目のオオハズシを思い出した。

自分を信じてDS&JHWをキャストし続けた。

4本目はDSの超スローズル引き。

リミットメイクはJHWミドストのピックアップにチェイスしてきたバスを
なんとかバイトに持ち込んだ。

共に600クラスだったが、サイズに関係なく超嬉しかった。

そこでタイムアップ。

3,500g以上は取れたのでかなり期待してウェイイン。
しかし、この日は5キロOVERを筆頭に釣れていた。

IMG_0990.JPG

単日7位タイ 3,890g/5本

目標ウェイトはクリアし、
まだ充分狙える位置からの折り返しとなった。

ただし、

時間を追う毎に弱まっていくパターンに不安を感じていた。

 

PR
カウンター
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
平本 直仁
性別:
男性
自己紹介:
W.B.S.member since 2001

■ Sponsors ■
TIEMCO
・fenwick
・PDL
・sight master
・BOIL
TORAY
LEAD
SANSUI YOKOHAMA
バーコード
お天気情報
最新TB
フリーエリア
ブログ内検索
最古記事
(02/18)
(02/19)
(02/20)
(02/20)
(02/22)
アクセス解析

Copyright (c) never give up! All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog

忍者ブログ [PR]