忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨年からベイトフィネスに新たな可能性が加わっています。

2012_0221_173223-CIMG1148.jpg Bait Finesse New Line up!

それは Bait Finesse Pluggin' というベイトフィネスのハードベイト スペシャル。

まずラインナップされたのは、

 テクナGP TF-GP64CULJ ” Bait Finesse Pluggin' “
 エナジー ENG64CULJ ” Bait Finesse Pluggin' “

K.T.F.リールを始めとした高性能リールがあってこそ成り立っているのですが、
あの小型シャッドであるマッドペッパーシャッド45SP でも楽にキャスト可能。

そのほかですと
ステルスペッパー70Sのセッティングは何と言っても最高に気持ちいいですよ。
とにかく飛びますし、キャストコントロールもスピニングより断然上ですから。
昨年の檜原湖戦で活躍しました。

更にはスピニングタックルよりも、安定したリズムでクランクできるので、
今年は更に積極的に導入しようと思っています。

そして今年追加となる機種にもう一番手上の
テクナGP TF-GP64CLJ ” Bait Finesse Pluggin' “ が登場します。
こちらは何と言っても昨年末の内輪トーナメント “ Oni CUP " でのWINNIG ROD。
ライブリーペッパーとの組合せでしたね。

シャッド、小型クランクや、引き抵抗弱めのフラットサイドクランク何かによさそうです。
64のレングスですから振り抜きもシャープで非常にバランスの良いRODです。
注目している1本です。

ライブリーペッパーと言えば ・・・ 悲しいっす。マジで。
PR
カウンター
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
平本 直仁
性別:
男性
自己紹介:
W.B.S.member since 2001

■ Sponsors ■
TIEMCO
・fenwick
・PDL
・sight master
・BOIL
TORAY
LEAD
SANSUI YOKOHAMA
バーコード
お天気情報
最新TB
フリーエリア
ブログ内検索
最古記事
(02/18)
(02/19)
(02/20)
(02/20)
(02/22)
アクセス解析

Copyright (c) never give up! All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog

忍者ブログ [PR]