忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ん~ん。
本当に凄いわ。
このチューニングリール。

2009_0805_220820-IMG_0946.JPG 初号機

2009_0731_214118-IMG_0924.JPG 弐号機

順番違いだけど、EVA的に次はパープルですかね?^^

ちなみに、EVAを BooooN! 的に解説すと!?

9d9929f7.jpg 零号機 d52d2f0b.jpg 初号機 images.jpg 弐号機


まっ、ものすごく簡単に、ですがね。


マジで可能であれば、総入れ替えしたい。

僕は手が大きくないので、Revoのロープロファイルが手にフィットし
パーミングがしやすく操作性があがるんだよね。

良くクラッチが・・・と言う人がいるけど、僕的には違和感無し。
むしろ子気味いい感じ。

以前も似たようなこと書いたけど、

 ■ キャストアキュラシーが確実にUP!
 ■ スピード・弾道コントロールが簡単
 ■ 着水直前までスプール回転が衰えないため、着水音が物凄く静か。
   (シュ~~~~ッ ・ ピタッ 見たいな ^^)
 ■ 手首の力み具合が今までのように必要ないので、手首への負担軽減。

これはすべて、沢村さんの拘り貫いたパーツと、
そして何よりも絶妙なブレーキセッティングから生まれる神業。

あと忘れてはいけないのがハイギア。
84cm/1回転 の巻取りは慣れてしまうと、他のギアがカッタルイし、
ストラクチャーフィッシングをメインにしているので、
手前に走ってくるバイトをハイギアで追っかけフッキング!&
ストラクチャーからすばやく引き離す!&キャスト後のピックアップに
絶必。

ほんと、他のリールだとストレス感じちゃいますから。

キャストアキュラシーの向上 = キャストが楽しくなる = 集中できる =
更に確実にスポットと打ち抜ける = バスが釣れる!!!

そんなループのハブとなってくるリールです。

リールの性能を限界まで高めるだけではなく、
その外見にも拘っている所も見逃せませんよね。

ドレスアップパーツを装着し、ホRevoレすることで、
リールも大切に扱うようになりましたしね。

見ていて飽きないし、カッコイイ上に、
実践ではキンキンのチューンナップリールに変身。

リールって、巻くだけの道具と思っている方も多いと思いますが、
そんなことないんです。


PR
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
平本 直仁
性別:
男性
自己紹介:
W.B.S.member since 2001

■ Sponsors ■
TIEMCO
・fenwick
・PDL
・sight master
・BOIL
TORAY
LEAD
SANSUI YOKOHAMA
バーコード
お天気情報
最新TB
フリーエリア
ブログ内検索
最古記事
(02/18)
(02/19)
(02/20)
(02/20)
(02/22)
アクセス解析

Copyright (c) never give up! All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog

忍者ブログ [PR]