忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

明日からTOP 50 高滝湖が開幕です。
どんなコンディションの良いバスが持ち込まれるのでしょう?!
楽しみですね。

相羽的には、" ま~見ててくださいよ~ " と威勢のいい感じでしたよ。

さて、

予定していたタックルを紹介。

1本目 " TAV-GP 69CMH-J " のテキサスリグ。
ルアーは、今年大活躍間違い無しの " ABホッグJr. "

フックはキロフックハイパーの1/0。
これからの時期はアマ噛みも多いので、
フックアイがワームのボディーに
隠れるくらい気持ち深く刺し、
ABホッグJr.の眉間からフックを抜くようにセット。

2009_0326_223843-IMG_0754.JPG

もしくは、2/0ストレートフックを使用。

2009_0326_224157-IMG_0760.JPG 手前がストレートフック

2009_0326_224210-IMG_0761.JPG フックの出し方の違い

ラインは今年から実戦投入しているPEライン。
BAWO スーパーパワーフィネス ブレイド 22LB "

まだまだ慣れが必要だけど、慣れてくると使いやすい。
キャストしている葦際の深度が糸ふけが出来やすいので良く分かる。
垂直にも落としやすいしね。

シンカーは3.5~10g
フォール速度に変化を付けその日のベストを探す。
プラでは7gが良かった。

ストンっと落として、ワームが倒れる間を置き、一点シェイク開始。
イメージとしてはシンカーを上下させるだけ。
もしくは、中層でのホワンホワンシェイク。

バイトは、押さえ込んだり、バイトが無くグゥ~っと引張っていったり。

2本目 " TF-GP64SL-J " のスピンクランキング。
ルアーはもちろん " シャロータイニー100 "。

ゴロタ・テトラ帯でのスローリトリーブ。
極小なのにとにかくカッ飛んでくれる。
小さくても物凄い水押し!
ファーストでもスローでもしっかり水を掴んで泳いでくれる。

フックのセッティングを少し見直したいと思ってる。
PR
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
平本 直仁
性別:
男性
自己紹介:
W.B.S.member since 2001

■ Sponsors ■
TIEMCO
・fenwick
・PDL
・sight master
・BOIL
TORAY
LEAD
SANSUI YOKOHAMA
バーコード
お天気情報
最新TB
フリーエリア
ブログ内検索
最古記事
(02/18)
(02/19)
(02/20)
(02/20)
(02/22)
アクセス解析

Copyright (c) never give up! All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog

忍者ブログ [PR]