忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お礼が言えてませんでしたので、
この場を借りて・・・遅れて申し訳ありませんでした。

サポートしてくださっている、
 TIEMCO さま
 TORAY さま
 LEAD さま
 SANSUI YOKOHAMA さま

W.B.S. STAFFの皆様

仲間達

応援してくれる方々

神様?

そして家族。

いつもありがとうございます。

" トーナメントに集中できる環境作り " がいかに重要であり、
難しいことかを身にしみて感じています。

すべては、皆さまから頂いているさまざまな形でのサポートがあるからこそ。
それ無くしては今までの成績も残せていなかったはずです。

本当に有難うございます。

どのようなお礼になるかはわかりませんが、
全力で悔いの無いよう戦っていきますので、
引続き変わらぬご協力・応援の程よろしくお願いいたします。

では、プラクティス模様です。

Day   :09年07月25日
Wind  :南東
Temp. :26℃強
Weather:曇り⇒晴れ
Tide  :
Ohter :


北浦を軽くチェックし、
大半の時間を苦手意識の強い河川に費やすプランにしていた。

天候はこの日と、トーナメントデイと似たような予報。
いつも以上に大切だと思え、時間も無いから焦燥感イッパイ・・・。

北浦は杭。
トロールが始まったことにより、バスの動きに変化がでることを期待していた。
ササッっと撃って1バイト。シェイクオフし、杭に付き始めたことを確認。
かなり強引自分勝手だが、杭チェックはこれにて終了。

自分を信じろ!的な ^^;

河川に時間を費やそうと思った理由は、3DAYSで痛感させられた
" バスの濃いエリアでどう釣るか " を身に着けるため。
コツコツと1本1本積上げられる力を付ける為だった。

イメージとしては、
ブレイク周辺をフラついているであろうバスが
留まるであろうスポット探し。
沈み物だったり、張り出しだったり、ハードボトムだったり。

南東強風の為チェックする場所が限られたが、

それにしても・・・

自信を持てるエリアは見つけられなかった。
ほぼ収穫なし。

逆に言うと、杭に的を絞れた的な。

ただ、かなりギャンブル性が高い。
というか、高すぎるな~と。
警報が鳴るくらい危険度★★★★★。

水門・ゴロタエリアを織り交ぜ、極力キャスト回数を多くできるように
北浦本湖心中パターンを概ね決意し、いつも通り良く飲んで、良く寝た。

なんせ、贅沢にも明るいうちに消灯しちゃったよ。
こんなの何年ブリ???
プチ至福の時だったりしちゃって。

睡眠時間重要だよね。
金曜の夜からほぼ睡眠無しだしね。。。

PR
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
平本 直仁
性別:
男性
自己紹介:
W.B.S.member since 2001

■ Sponsors ■
TIEMCO
・fenwick
・PDL
・sight master
・BOIL
TORAY
LEAD
SANSUI YOKOHAMA
バーコード
お天気情報
最新TB
フリーエリア
ブログ内検索
最古記事
(02/18)
(02/19)
(02/20)
(02/20)
(02/22)
アクセス解析

Copyright (c) never give up! All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog

忍者ブログ [PR]