忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Day   : 10年05月29日
Wind  :  北東⇒東
W.Temp.: 18℃前後
Weather: 曇り腫れ
Tide  : 大潮 99%
Other : 水門操作あり
 5/27 大潮  99%
 5/28 大潮 100%
 5/29 大潮  99%
 5/30 大潮  95%

フライトは2nd18番。ど真ん中。

プラでは濁り含めて敬遠されているだろう桜川を選択。

葦に5gテキサスをひたすら撃つ釣り。

水位減少はあったが、答えがすぐ帰って来たので信じて撃てた。

バイトはボトムタッチ直後に抑え込むか、ラインが入っていくか。
ステイの必要がなかったので、とにかく手返し重視。

タックル
 ROD : TAV-GP74CMHJ
 LINE: TORAY BAWO スパーハードプレミアムプラスハイグレード 14LB
 REEL: K.T.F. Revo Elite ワークス仕様 Neo
 LURE: フラッピンホッグJr.改 他 タイニーホッグ系

葦の窪み、浮き葦、ゴミの下がメイン。
5gテキサスでもリアクション。だからワームを小さくし抵抗を無くしたかった。

フラッピンホッグJr.改 は球が付いたアームをカットすることで、
ゴミにからまずストレスフリーな上に抵抗がなくなるからストンと落ちる。

狙いのバスはポストの回復一歩手前の個体。
朝から狙い通り、900フィッシュが2本入った。

その後は狙っているストレッチをローテーションして、
1本1本追加していった。

自らのプレッシャーもあったのだろう。
バイトが遠のいたので、出る前に駄目元で岩盤エリアで
ジグヘッドワッキーを試すと開始早々に600強が取れたがあとが続かず。

タックル
 ロッド: S-TAV63SULJ
 ライン: TORAY スーパーハードスーパーフィネス 4LB
 リグ : 1.3gジグヘッドワッキー Gup!ドーバークローラー

このロッドは本当に気持ちがいい。
この手の釣りには最高だね。

さて・・・

確かこの時点で4本。
ま~良いペース。

桜川を出て、ヤワラ・東岸と迷ったが、あの濁りでも桜川は釣れたので、
閃きで花室川へ移動。
撃ち続けもう出るか?と思った時に縦ストのフォールでナイスサイズ!
が、ジャンプでサヨナラ・・・。

気を取り直し縦ストに集中。

パートナーの加藤さんがリミットメイクを決めてくれた。と思う。^^
サンキュー!カトサン。

そして残り時間わずかとなった時に、俺にビッグバイト!
1400近い真黒なデカバスをライブウエルに納め500と入れ替えた。

これで4キロは確実に超えたので、余裕ブリブリで帰着したが・・・

2009_0529_142539-CIMG0168.jpg
 

4キロ・5キロ当たり前の状態・・・。

全力出したけど、凹んだね。

明日につながったしと思いながら、減水&強風の予報でさ~困った。

結構手詰まり感一杯だったのが正直なところ。

2日目は総じてウェイトが落ちる(皆抜きすぎ)は分かっていたので、

頭にあったのは、また一旦リセットして確実にリミットメイクすることだな。と。
 

PR
カウンター
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
平本 直仁
性別:
男性
自己紹介:
W.B.S.member since 2001

■ Sponsors ■
TIEMCO
・fenwick
・PDL
・sight master
・BOIL
TORAY
LEAD
SANSUI YOKOHAMA
バーコード
お天気情報
最新TB
フリーエリア
ブログ内検索
最古記事
(02/18)
(02/19)
(02/20)
(02/20)
(02/22)
アクセス解析

Copyright (c) never give up! All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog

忍者ブログ [PR]