忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

4/16

井上 104

大山 102

土浦 107

麻生 104

 

どうも!

奈落の底まで落ちてます

やさぐれ ひらもと です。

もう奈落の底についたと思いたいwww

 

さて、続きです。

こういう時だからこそ書かなきゃねw

 

トーナメント戦略の3本柱。

Gopro ほちい!

【ローライト】:メインはムービングベイト

 TF-GP64CULJ

 K.T.F. アルデバラン フィネス

 TORAY SH プレミアムプラス Hiグレード 7ポンド

 B-tight・ハイカット・REX DEEP 他

 

 TPMX65CLP+J

 K.T.F. アルファス NEO

 TORAY SH プレミアムプラス Hiグレード 13ポンド

 ワンテン・スピナーベイト

 

【ハイライト】:DS/NEKO

 S-TAV63CLJ

 K.T.F. アルファス フィネス

 TORAY SHプレミアムプラス Hiグレード 8ポンド

 +トヨフロン スーパーL EX

 3.5DS

 レジェンドリーチ・レッグワーム・リーチ 他

 S-TAV63CLJ

 K.T.F. アルファス フィネス

 TORAY SHプレミアムプラス Hiグレード 8ポンド

 1/321/16oz NEKO

 SAWAMURAスイミーバレット4.85.8in

 

【この中間を埋める】ミドスト

 TAV-GP64SULJミッドローリングスペシャル

 2500番クラススピニング

 1/321/16oz ジグヘッド

 スーパーリビングフィッシュ34in
 
スーパーシャッドシェイプ34in

 スーパーフィンテール2.7in

 スーパーシャッドテール3in

スーパー系効きます!

 

結果的にまだまだだな自分。

と思わされた場面が沢山ありました。

続く・・・

 

 
PR


4・15

井上 104

大山 102

土浦 107

麻生 104

 

 Day: 2014412

 Wind  北西

 W.Temp.: 13℃後半~16℃

 W.Level: 減水

 Weather: 晴れ

 Tide: 

 Other: 気温4℃17℃ 程度


 Day: 2014413

 Wind  北西~東

 W.Temp.: 13℃後半~14℃後半

 W.Level: 減水

 Weather: 晴れ

 Tide: 大潮

 Other: 気温4℃17℃ 程度 1日冷たい東風で水温上がらず


乱打戦でした。

戦いに加わるどころか、

結果完全に蚊帳の外。

完膚なきまでに叩きのめされました。
凹凹っす。

 

いやぁ。

あれほどまでにプロダクティブなエリアがあり、

そして、それを見つけている選手が多かった事・・・。

WBSメンバーの凄さを

まざまざと見せつけられた。

非常に勉強になったし、自分まだまだだな。と。

勿論今年ならではの要素が大きい所も有るが、

精進し、来年の春活がしたいと思います。

あの乱打戦について行けるプラ内容では

無かった訳だが、春に重要なまずはリミットメイク!を

最重要事項に、春場所をまわりタイミングを合わせて行き、

一本一本拾い、4~MAX5キロを想定して試合に臨みました。

今年はなんだこの時期からイナッ子が非常に多く、

そしてワカサギの多さからか、

13℃以上あるにも関わらず、この時期の引っ張り上げる定番である

フラットサイドやチャター等では無く、未だにタイトアクションの

シャッド系に分がありました。

そう感じていたので、

メインはB-Tight(開発クランク)とハイカット(OSP)。


非常に霞水系のレンジに合っているのと、

リップの形状から、
ボトムにコンタクトした時にハネ過ぎずに泳いでくれます。

それと、
ストレスの無いキャスタビリティ。

TF-GP64CULJベイトフィネス
×K.T.F.アルデバラン フィネス
×TORAY SH プレミアムプラス Hiグレード 7ポンド 仕様で

シングルハンドキャストで非常に快適にカッ飛んでくれます。

このタックルはここ数年、自分の中では定番で、初バスは必ずこれ!

バレも非常に少ないです。

でも廃番のROD・・・残念。

さて、

トーナメント戦略ですが、引っ張るつもりは有りませんが、
続く・・・

12/8
 浮島 123
 大山 111
 麻生 112

Day : 13年12月8日
Wind :  北西⇒北東 徐々に弱まる
W.Temp. : 9℃後半~11℃弱
W.Level : ほぼ平水
Weather : 晴れ
Tide : 
Other : 気温0℃~10℃

そしていよいよ試合当日

仕度中
ミーティング
  珍事の男
スタート位置へ
スタート直前

と言う事でスタート。

風上のテトラ&ハードボトムに入り巻き倒すも、
 BIGへら
番長に他魚種。

その後バスっぽいバイトがあったが、バレたらしい。
貴重なバイト。やらかしてます・・・。

南岸への風当たりが強いので、東関道テトラへ。
銀座ですよ。超銀座。
まあまあ人気薄の上流側の浅い方に入り、
チェリーリグで穴撃ち。

浜番長には外側を巻いてもらいました。
他魚種の反応はあるらしいのですが、
バスの反応は無。

そうこうしているうちに
9時の報告ツイートタイムは当然の0申告。

その後

鬼チーム
北チーム
は釣れてるツイートあり。
でも1本づつなので、確実に全体的に厳しい感じが伝わってきます。

信じて巻く・撃つのみです。

時間の経過とともに、風も弱まって来たので、
本湖南岸勝負!

気になるところは二か所。
片方はだれか浮いていたので、もう片方に入りました。
巻いていると、沖の方から見慣れたチャンピオン203が
一直線に来るではないですか。

虎所長に完全に押し出される形に・・・www
大先輩ですから仕方ないですよね!www

丁度もう一つの気になるスポットが空いたので、
譲った訳ですが、、、

ハイ。譲った直後に
抜かれました。。。
くじ引き含めて、ホント虎所長は持ってますw

さてこれが丁度11時頃。
まさにこの時にバイト!
綺麗なキロフィッシュ!
が・・・リアフック一本掛り・・・。
慎重にいなしていたら・・・フックオフ。。。

その後何も無し。
以上終了でした。

優勝 : 北君・ふなっしー ペア 2本 1400g

でした。

結果的に取れなかったのですが、
風を読んでの回り方はあっていたと思っているし、
楽しく釣りができました。

皆さんありがとうございました。

くそぉ~来年こそは!

まだ水温が二桁だったこともあり、
ワームもあり
シャッドもあり
といった状況だった感じです。


 



水門操作

平成25年9月20日(金) 7時00分 平成25年9月20日(金) 13時30分
平成25年9月20日(金) 19時00分 平成25年9月21日(土) 2時00分
平成25年9月21日(土) 19時30分 平成25年9月22日(日) 2時30分
平成25年9月22日(日) 20時00分 平成25年9月23日(月) 3時00分

はやり随分減水・・・

9/25
 浮島 110
 大山 105
 麻生 106
Day : 13年09月15日
Wind : 南系強風⇒弱まる・・・
W.Temp. : 27.5℃前後
W.Level : 
Weather : 台風 大雨昼頃晴れ・・・
Tide : 
Other : 気温25℃~30℃


生涯現役 81歳 小林プロ


スタート時点では
風・雨共にそれ程でもなかった。

台風の予報だったけど、
初日プラから唯一生きている感触を得た、下流域の2スポットをメインに
最終日を組みたてたい旨、小林さんにも了承を得て、
安全走行で下流に向かわせてもらいました。

後悔したくなかったし。

前日同様バッティングは必至だろうと、直行は避け、
気になるシャロー数か所をTOP系ベイトで流す。

それが仇となったかな?

あの状況で喰わせられないというか、バイト無し。
周辺でのボイルも皆無。
メインスポットに移動し、本腰を入れたところから、
風・雨が暴れ出して・・・。

土浦に向けて吹き抜ける南絡みの風。
色々不安もよぎりながらのライトリグ操作。

小林さんの土浦を見つめるまなざしwww
時間多分風がピークに近付いた9時頃。
ノーフィッシュだったが、安全・大事を取り土浦に戻る事を決めた。

のんびり無理せずドライブ。
しかし荒れていたねぇ。
久しぶりのラフドライブ。

1度波に刺さってしまった・・・。

ボート内風呂桶状態。
久しぶりにやってもぅた・・・。

小林さんもずぶ濡れ・・・。ごめんなさい。
と言ってもそれ以前に豪雨でパンツまでびしょ濡れだけどねw

戻るには、ジャスト1時間掛ったっけ。

でもまだ3時間以上有る!

まずは、花室川。
遠くから河口ドチャ濁りを確認。
早々に見切りながらも、終わったな。と。

桜川はまだマシだったけど、濁り&早い流れに心折れ、
西浦に出ようとするも、雨&風で視界ゼロ。
しかたなく桜川のヨレの出来る場所を撃つが集中出来ず。

こともあろうか、雨・風共に弱まってきたので本湖に出て
ジャカゴ・杭を撃ちまくるも、当然のごとくノーバイトで
タイムアウト。

酷くなる事しか考えられなかった台風の進行が、
表彰式は晴天、弱風・・・。悔しすぎ。

ババ荒れ霞ヶ浦を恐れたのが負けへの一歩でしたね。。。
結局1番酷い時間帯でのドライブだったとは・・・。

ホントもってねぇ。

と嘆いていても無意味ですな。

無念にも自分の W.B.S.2014 は終わってしまった訳ですが、
来年に向け魚探掛けからやり直しますよ。





 


Day : 13年09月14日
Wind : 弱い
W.Temp. : 27.5℃前後
W.Level : 
Weather : 曇り・晴れ
Tide : 
Other : 気温25℃~30℃



初日。
感触を得ていた下流域に直行。

想像以上に選手も多く、空いているところから入る。

朝のローライトは、バズ&ポッパーでサーチ。

出そう出でない。

流しながらもう一つのキーエリアである
縦ストラクチャーに到着。

浮き浮きのビッグフィッシュをイメージして
ミニラバBFS 2.7gのフォール&カーブフォールで
丁寧に探るも、気配なし。

ボイル無し。
ベイトの気配無い。

日が出てきたタイミングで、
大きく移動し本湖ドッグのランガンと杭狙い。

スイミーバレット48ネコでようやく1本。
でも500。

杭を回ってもう1本追加。
ミニラバBFS。
でも600。

風が吹いて来たので、石積みに良いタイミングで入る事ができ、
選手が流した後だったが、スイミーバレット48ネコでようやく狙いのキロフィッシュ。

その後も貴重なバイトでフッキングしたが、まさかのラインブレイク。。。

気分を変えるべく川の深いハードボトムに移動。
ここでもスイミーバレット48ネコに腹パンのキロフィッシュを掛けるも、
ランディング寸前でジャンプ一発さよなら・・・。

以上5バイトで初日終了。
カウンター
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
HN:
平本 直仁
性別:
男性
自己紹介:
W.B.S.member since 2001

■ Sponsors ■
TIEMCO
・fenwick
・PDL
・sight master
・BOIL
TORAY
LEAD
SANSUI YOKOHAMA
バーコード
お天気情報
最新TB
フリーエリア
ブログ内検索
最古記事
(02/18)
(02/19)
(02/20)
(02/20)
(02/22)
アクセス解析

Copyright (c) never give up! All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog

忍者ブログ [PR]