忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Day   :09年04月11日
Wind  :南絡み
Temp. :15.0℃前後~18℃
Weather:晴れ
Tide  :大潮 月光面:97%
Ohter :4/9 大潮 100%、4/10 大潮 100%


この日は香取君と共にプラクティスを行った。

とにかく一週間のポカポカ陽気・大潮により、バスが一気にシャローに刺す!
と思っていたが、金曜日の香取君の手ごたえが良く無いこともあり、
頭の中と実際の季節の進行とのギャップが半端無い。

高活性なのは人間だけで、バスは急激な水温上昇により逆に戸惑っていた様子。

ただし、木曜日(4/9)は大爆発していたらしい・・・。

気になるエリアを軽くチェック。

シャローの葦でも、ミドルのオダでも。
デビルホッグのテキサスが面白いように効いた。

しかも、咥えてなかなか放さない。

翌日に向けてバイトを確認するのみにした。
二人で9バイト。
苦痛だったな~^^

勉強になったのはタイミング。
晴天無風ではノーバイトだったので、移動し他のエリアをチェック。
その間に風が吹き始めたことが気になり、再度ノーバイトだったエリアに
戻って、同じことを試した。

すると、イージーにバイト連発。

改めて " 風 " って重要だ。

バイトの出方も前週土曜日と変わらずで、
着底後ステイさせ、聞くとグッと重くなっている感じ。

このバイトを確実に取る為に、タックルセッティングに気を使った。

■ メインタックル
 GWT 72CMJ + スーパーハードプレミアムプラスハイグレード 10lb
□ サブタックル
 TAV-GP611CMLP+J ”PowrePlus” + スーパーハードプレミアムプラス 8lb

とにかく感度を上げるべくラインを細くした。
また、バイトを弾かせない・違和感を与えないため
GWT 72CMJ の超ソフトティップが重要だった。

3日間のプラを通して、僕の攻め方ではビッグママには手が届かず。
でも800~キロのバスがベースになっていたから、
リミット達成できれば良いところに行くなと。

よって、
 
シャロー&オダに混在しているプリ♀&♂でベースを作り、
一発狙いで鰐川テトラ!
とあまりプランを固めずにプラを終えた。

ご機嫌なプラ内容ではあったが、春は移り気。明日は明日。
翌日の北東風による冷え込みや、プレッシャーを考慮すると、
リミットはちと厳しいかな?が正直な感想。

PR
カウンター
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
平本 直仁
性別:
男性
自己紹介:
W.B.S.member since 2001

■ Sponsors ■
TIEMCO
・fenwick
・PDL
・sight master
・BOIL
TORAY
LEAD
SANSUI YOKOHAMA
バーコード
お天気情報
最新TB
フリーエリア
ブログ内検索
最古記事
(02/18)
(02/19)
(02/20)
(02/20)
(02/22)
アクセス解析

Copyright (c) never give up! All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog

忍者ブログ [PR]